桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

桧原湖はスモールマウスバスフィッシングのメッカとしても有名ですが、完全結氷する1月下旬からは氷上ワカサギ釣りシーズンが開幕して、カラフルなテントの大輪がズラリと咲き誇る様は、桧原湖の冬の風物詩としてこれまた有名です。

難しいといわれる桧原湖のワカサギをいかにして釣るかを紹介します。

ワカサギ釣りは氷に穴を開けて釣る釣りと一般的には思われていますが、桧原湖の場合は11月から屋形船やドーム船などでワカサギ釣りを楽しむことができます。

この時期の屋形船は水深14-16mの場所に繋留されていて、そこまではモーターボートで送迎してもらうことになります。

屋形船でのワカサギ釣りの特徴は、限られた場所での釣り、底の状態はほぼフラットという同乗者全員がおよそ同じ条件での釣りになるため、必然的に同乗者同士の暗黙の数釣り競争・・・

すなわちゲームフィッシング的感覚の強い釣りといえます。

そして、例年1月下旬ころ完全氷結して氷上ワカサギ釣りシーズンとなり、壮大な裏磐梯の冬景色を眺めながら氷に穴を開け、その穴から1尾1尾釣り上げるのも風情がありこれまた楽しいものです。

ぜひ桧原湖のワカサギ釣りをお楽しみください。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.