桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2011年1月9日 ワカサギ釣りin桧原湖 釣果155匹

投稿日:

1月9日、ゴールドハウス目黒さんの屋形船に釣行
してきました。
天候:晴れ  西の風
朝の気温:-4度
5時50分目黒さんの駐車場に到着。お店が開くのを待ちます。
6時シャッターが開いたので受付へ。
川口さん、白幡さん、石田さん、つうちゃん、シャディさん、
あきんこちゃん、はせっちさん、神谷さんグループ、他数名の
方にご挨拶をして出船を待ちます。
6時20分、出船の合図があり桟橋へ行くと、湖面はシャーベット
状で覆われています。
暗いのでどこまで続いているのかは分かりませんでしたが、
船が進んで行くと約500mくらいシャーベットで覆われて
いました。
目黒前屋形に到着。
昨日なぁりぃさんが座ったところに私が座り、私が座った
ところに妻が座りました。
私の左隣は下に障害物があるようなので嫌われ空いていて、
次がはせっちさん、あきんこちゃん、シャディさんと続きます。
妻の対面は菊池さん、右に白幡さん、石田さん、神谷さん
グループ2名と続きました。
川口さんとつうちゃんは少し離れて釣り座を構えました。
今日のスタートの仕掛けは
左手側:G-目黒スーパープロ留光玉付き七本鈎(秋田狐1号)
     ハリスナイロン仕様
右手側:三段誘い六本鈎(秋田狐1号)
     
      オール新素材仕様
赤サシとブドウ虫を付けて仕掛けを落とします。
昨日より流れがあってラインが斜めに落ちていきます。
少し経つとラインはほぼ真下になるので、上層部が流れて
いて中層部以下には流れがないようです。
着底すると即ピクピク・・・
1匹目ゲット。
その後ポツポツと釣れ始めました。
周りも同じようにポツポツと釣れています。
8時を過ぎると下流にも流れが出始めました。
そして流れがドンドン強くなってきます。
一人オマツリ・隣とのオマツリが続出
5gオモリでも底が取れません。
3オモリ+捨てオモリ5gにしても、それでも流され底が
なかなか取れません。
9時ころ対面の白幡さんが、空いている私の隣の席に
移動してきました。
仕掛けを落とすと即ピクピク・・・
そしてパカパカと連続で釣り上げ始めました。
下に障害物があって嫌われた場所でしたが、流れが昨日
よりきつくなったため、うまく障害物を避けて良いポイントに
仕掛けが落ちているようです。
ここから白幡さんのワンマンショーの始まりです。
「残り物に福」とはまさにこのことです。
午後、流れが治まると渋くなってしまいました。
4時までやって最終釣果は
私・・・155匹(午前中94匹、午後61匹)
妻・・・ 76匹(午前中55匹、午後21匹)
竿頭はもちろん白幡さんで206匹でした。
7回目の竿頭おめでとうございます。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.