桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2010年12月24日 ワカサギ釣りin桧原湖 釣果79匹

投稿日:

12月24日、ゴールドハウス目黒さんの屋形船に
釣行してきました。
天候:雪 北西の風やや強い
朝の気温:-3度
受付に行くと、前回ご一緒した花ちゃんと友人の方、
それに萩本さんご夫妻が見えていたのでご挨拶と雑談を
して出船を待ちます。
6時半出船の合図が出ました。
ホテル前屋形船に着くと花ちゃんが私の右隣、そして友人の
かたと釣り座を構えます。
今日のスタートの仕掛けは・・・
右手側:G-目黒スーパープロ留光玉付き七本鈎(秋田狐1号)
     オール新素材仕様
左手側:三段誘い六本鈎(秋田狐1号)
     オールナイロン仕様
赤サシとブドウ虫を付けて仕掛けを落とします。
西風が強いので流れが出ていて、1.74gのオモリでライン
が45度くらいの角度で落ちていきます。
オモリが着底してタナを合わせます。
即アタリはありません。
魚探にも反応はナシ。
オモリを3gに変更して、しばらく誘っているうち魚探に反応が
出始めました。
ポツ~リ・ポツ~リと釣れる程度です。
8時のオルゴールが鳴ったころからほんの少しだけペースが
上がりました。
今回ooki supecial穂先SSタイプを使い始めの花ちゃん
私と同じ角度に合わせて「縦の釣り」をやっています。
頻繁にアタリが出てるようで、私と同じくらいのペースで釣り
上げています。
10時のカウントで私32匹、花ちゃん28匹でした。
初めての「縦の釣り」でこれだけ釣れば立派なものです。
慣れてくると私より釣っちゃうかも・・・
12時を過ぎたころから、ラインは斜めに入っていくものの
しばらくすると真下になってきます。
底の流れは止まり、上層部だけ流れているようなので、
オモリを2gに変更しました。
今日は居着きのワカサギはいないようで、魚探に群れが
写ったときだけしか釣れません。
4時までやって最終釣果は79匹と激渋の一日でした。
ちなみに、花ちゃんは56匹でしたが今シーズンから始め
たばかりでこの釣果は立派なものです。
時間帯別ラップ匹数          
10時まで・・・    32匹    
 
12時まで・・・   20匹    
14時まで・・・   10匹    
16時まで・・・   17匹    
  合計       79匹

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.