桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2010年12月18日 ワカサギ釣りin桧原湖 釣果112匹

投稿日:

12月18日、ゴールドハウス目黒さんの屋形船に明日
行われる目黒支配人カップのプラで釣行してきました。
天候:曇りのち晴れ 北西~南西の風やや強い
朝の気温:-2度
受付に行くと、一般のお客さんとプラで来られた方で
ごった返していました。
6時半、出船。
プラで来られた方は全員明日の会場となる17番屋形に
入りました。
6時50分釣りスタート。
私の対面に妻、右隣が神谷さん、あとは書ききれないので
省略します。
今日のスタートの仕掛けは・・・
左手側:G-目黒スーパープロ留光玉付き七本鈎(秋田狐1号)
     オール新素材仕様
右手側:三段誘い六本鈎(秋田狐1号)
     オール新素材仕様
赤サシとブドウ虫を付けて仕掛けを落とします。
即ピクピクはありませんでした。
しばらく誘ってようやく・・・ピクッ!
合わせてもラインの重みとオモリの重みが穂先を通じて
手元に伝わりません。
当然ワカサギは掛かりませんでした。
どうやら底に流れがあるようなので、オモリを1.75gか
ら2gに変更しました。
これでいつもの穂先から伝わる重みとなりました。
次のアタリで1匹目ゲット。
ポツ~リ・ポツ~リという釣れ具合です。
10時にカウントしてみると私52匹、妻56匹と妻にリード
されています。
その後ややペースが良くなったもののあまり芳しくありません。
12時を過ぎるとさらに厳しくなってきます。
そして2時を過ぎると激渋となってしまいました。
3時半終了で最終釣果は・・・
私・・・112匹
妻・・・126匹
でした。
時間帯別ラップ匹数
            私      妻
10時まで・・・    52匹    56匹
 
12時まで・・・   35匹    33匹
14時まで・・・   21匹    21匹
16時まで・・・    4匹    16匹
   合計     112匹   126匹
ちなみにホテル前屋形の竿頭は川口さんで201匹でした。
追伸
朝、下痢と腹痛がありましたが、支配人カップのプラ
前夜祭、翌日の支配人カップと予定が入っていましたので
少し無理して出発しました。
9時を過ぎる頃から腹痛がひどくなり、次第に痛みが増す
状態となってしまいました。
お昼ごはんを食べるとすぐ下痢。
下腹に激痛が走り出し、前かがみになるのも辛い状態でした。
壁に寄り掛かって目を閉じたりしていましたが、それも辛くなり
最後は横になってしまいました。
周りで真剣にプラをされている方には、体たらくな姿をお見せ
してしまい申し訳ありませんでした。
目黒さんに戻り、雄国の間で横になっていましたが、前夜祭
開始の時間になっても激痛は治まらずやむなく不参加。
そして、翌日も状況は変わらずと判断して大会は欠場する
ことにしました。
そして、翌日早めに病院に行こうとしたら、車のキーが
ありません。
部屋の中、駐車場までの約50mをくまなくら探しても
見つかりません。弱り目に祟り目とはまさにこのことです。
うどん屋さんのご好意で郡山まで乗せて行ってもらうこと
が出来ました。
病院の診断は風邪で、日曜日と月曜日と3時間の点滴を
受け、ようやく火曜日回復へと向かい始めました。
目黒さんに放置してきた車も、昨日うどん屋さんのご好意
でわざわざ送って行って頂き、スペアーキーで自宅まで持って
帰ることができました。
支配人カップの参加の皆さん、大会幹事長が不参加という
ことで、色々と皆様にご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳
ありませんでした。
そして、うどん屋さん送り迎えまでして頂き本当にありがとう
ございました。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.