桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2009年2月11日桧原湖ゴールドハウス目黒下氷上マイハウス釣行

投稿日:

20090211.jpg
2月11日、桧原湖南エリアに設置した氷上マイハウスに釣行してきました。
目黒さん受付に6時到着。
皆さんにご挨拶後、マイハウスに直行しました。
スリットの氷は約3cmほど張っていました。
氷を割って、氷を除去、魚探を入れてみると底から1mくらいの範囲に反応がありました。
しかし、これが喰うかどうか分かりません。
6時半釣り開始。
仕掛けをセットして落としてみると、即ピクピクとアタリがあります。
20分位ポツポツというペースでしたが、その後爆釣モードに突入しました。
8時まだまだアタリが続きます。
とりあえず8時までの分を袋に詰めてカウントせず。
9時ころつうちゃんがご訪問、なかなかいい場所が見つからないとか。
釣りながらコーヒーを一緒に飲みながらしばし雑談です。
と・・・・そのとき妻の竿に強烈なアタリが。
妻「なにか大きいものが掛かってるみたい」
どれどれと、私が引き揚げ代行です。
つうちゃん「網はあるの?」
私「そんな物はありません」
手繰り寄せれば一気に走られ・寄せれば走られの繰り返しです。
妻の左右の仕掛けに絡まっている様子。
近くまで寄せたとき、ググッ!!と一気に走られました。
手応えがなくなりました。ラインが切られてしまいました。
もう一方の仕掛けにも絡んでいるので、今度はそっちを慎重に引き上げます。
穴から姿が見え始めました。
もう少しです。
しかし、なかなか穴の入り口に頭を入れてくれません。
やっとの思いで穴に誘導、スーッと上がってきたところで素早くエラに指を引っ掛け捕獲完了です。40数cmの外道で約10分くらい時間をロスしてしまいました。
外道のおかげで妻のお気に入りの穂先が折れてしまい大損害です。
気を取り直して釣り再開。
まだまだ爆釣モードが止まりません。
ふと・・外を見ると30m先に有ったテントが畳まれ始めました。移動のようです。
私のハウスの近くは起伏の多い場所なので、ピンポイントでしか釣れていない
ようです。
釣れ続けているので10時の分を袋に詰めるのを忘れました。12時にまとめてカウントするしかありません。
11時ころになると少し渋くなってきました。
12時になったので、餅とソーセージを焼いてランチタイムです。
午後は激渋となってしまいポツ?リ・ポツ?リしか釣れません。
妻は飽きてしまい恒例のお昼寝タイムです。
魚影は相変わらずあるので、穂先を変えてみたり・オモリを変えてみたりしてみましたが効果なし。
喰い渋り状態のようです。
3時半、袋に詰めておいたワカサギのカウントを開始しました。
           私       妻
 8時まで    100匹     55匹
12時まで    197匹    116匹
午後の部     63匹     32匹
 合計      360匹    204匹
カウントが終わったところで釣り終了としました。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.