桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2009年2月1日桧原湖ゴールドハウス目黒下氷上マイハウス釣行

投稿日:

20090201.jpg
2月1日、桧原湖南エリアに設置した氷上マイハウスに釣行してきました。
今日のゲストは連チャンの川口プロご夫妻です。
6時目黒さん集合で、スノーモービル3人乗りでスタート。
近いので1分位で到着です。
ハウスは昨日使っているので、スレットには薄氷が張っているだけです。
簡単に氷を除去して、一番奥が私、真中が川口プロ、入ってすぐが奥さんという体制で釣り座を構えました。
魚探を入れてみると昨日同様ワカサギが浮いています。
6時半釣りスタート。
今日は川口プロが疾風デビューで1丁使い、奥様が二丁使いです。
仕掛けを落とすとポツ?リ・ポツ?リと釣れる程度です。
6時55分グラグラッとハウスが揺れました。地震のようです。
地震が終わるとすぐにワカサギの群れがパッと消えてしまいました。
暫くするとまた群れが戻ってきてまたポツ?リ・ポツ?リと釣れるようになってきました。
外を見るとハウスの前にテントが1張り立ちました。
それからまた一つ・また一つと増え始め、アッという間に完全に包囲されてしまいました。
アタリがあまりなくなってしまったので、ハウス移動を決断しました。
9時45分撤収開始。
ここでの釣果は川口プロ25匹、奥さん8匹、私42匹です。
Jrひでがスーパーワイドのモービルでハウスのけん引です。
その間私は新天地の穴あけです。
電動ドリルで簡単に7個穴を開けてハウスの到着を待ちます。
Jrひでのモービルがやってきて、そのまま穴の上にハウスを載せます。
スリットに7個の穴がピッタリと合っています。凄い命中率です。
穴の氷をきれいに除去して10時過ぎ釣り再開しました。
仕掛けを入れると即ピクピク、新しい場所なので素直なヒキです。
奥様ががぜん好調になってきました。
川口プロも「疾風」に慣れてきて絶好調、私の二倍速の勢いで釣り上げています。
お昼になるとVARIVASCUPファイナル覇者のクボちゃんこと久保田さんがやってきました。
ちょうど餅が焼けていいタイミングです。
みんなで餅を食べながら・釣りながら雑談です。
クボちゃんが帰ったあとも川口プロと奥さんは絶好調です。
4時近くになり川口プロのカウンターが149となりました。
あと1匹釣り上げたところで終了と決め、片付けを始めました。
新天地での釣果は川口プロ125匹、奥様59匹、私68匹。
最終釣果は川口プロ150匹、奥様67匹、私110匹でした。
「疾風」デビューでこの釣果を叩き出すとは流石釣りのプロです。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.