桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

渓流釣り

2009年7月5日渓流釣り

投稿日:

今日は意気込んで早起きです。
5時に家を出発して6時に渓流に到着しました。
新しいエリアで釣りをする予定なので、カワムシをたっぷりと捕って釣りスタートですす。
いつも妻が釣りをしている下流に行ってみました。
ここは深場のポイントです。
3?4投目にアタリがあり掛かりました。
23cm位のヤマメです。
でも残念ながらバラしてしまいました。
まあ、スタートしたばかりでこれからいいポイントがあるので、余り悔しくありません。
そこをしばらく粘ってみましたがアタリなし。
少し上のポイントに移動です。
妻がいつもバシャバシャと横切っているところですが、よく見るといい感じのポイントです。
2?3投目にアタリがあり、合わせるとググッ!!という手ごたえ。
ガンガン走りまくります。
今度はバラさないように慎重にやりとりを繰り返します。
タモに収めて計ってみると24cmのヤマメです。
ちょうどそこに川を教えて頂いた岩○さんがやってきました。
カワムシを捕りに寄ったところでした。
岩○さんがカワムシを捕っているのでその少し上流に移動。
一投目、スーッとウキが横に移動しました。
合わせると、ググッ!!という手ごたえ。ガンガン下流に下ります。いい感じの手ごたえです。
浅瀬に持ち込んで慎重にタモに収めます。25cmのヤマメでした。
岩○さんと別れさらに上流に向かいます。
しかし、いつもアタリがあるポイントでウンともスーとも反応がありません。
予定のポイントまで遡行して20cmのヤマメ1匹追加しただけ。
出発点まで下がって、朝イチ24cmのヤマメをゲットしたところを、もう一度攻めてみることにしました。
一投目、ウキがスーッと移動します。
合わせるとガツン!!という手ごたえ。
姿が見えました。かなり大きいヤマメです。
ワクワクした瞬間バレてしまいました。24cmくらいあった感じでした。
そして二投目、アタリがあり掛けましたがまたまたバラしです。これも23cmくらいありました。
ちょっとバラしが多すぎる感じです。原因は分かりません。
そこは早めにあきらめ、6月初めに9時から釣れるポイントに移動しました。
4?5投目にアタリがあり、23cmくらいのヤマメが掛かりましたがこれもバラしてしまいました。
今日の釣果。
o0640048010208238324.jpg
8時になったので、きょうの目的の新しいエリアに向かいます。
少し距離が離れているので車で移動します。
目的の場所に到着し、釣りを始めようとしましたが、アシが茂っていて竿を振ることができません。
竿を振れるいい場所は無いかとしばらく探しましたが、とうとう見つからず釣り終了となりました。
9時を少し過ぎたところなので、別の場所で釣りをしようかと思いましたが、中途半端な時間なので家に帰ることにしました。
10時に家に到着すると。
妻「あらもう帰ってきたの、まだ掃除を終わっていないのに」
掃除が終わろうと、終わらないと私は関係ありません。
ひと風呂浴びて入って早くビールを飲みたいだけ。ただそれだけです。
ビールを飲んで、水割りも飲んでつい先ほどまで爆睡してました。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-渓流釣り

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.