桧原湖ワカサギ釣り情報

桧原湖でのワカサギの釣りかた、タックルの紹介、疾風の最新情報、タイムリーな釣果報告など桧原湖情報満載です!

ワカサギ釣果報告

2016年1月20日ワカサギ釣りin桧原湖

更新日:

1月20日、ゴールドハウス目黒さんの屋形船に ワカサギ釣り
に行って来ました。
天候:雪 西北西の風
160120_1
朝の気温:-8度
気温が低いので桧原湖南部再び全面凍結したようです。
160120_2
本日は目黒前屋形のみの営業です。
魚探の反応は全くの脳死状態です。
160120_3
今日のスタートの仕掛けは
左手側;G-目黒スーパープロⅢナイロン七本鈎
右手側:VARIVAS三段誘い六本鈎
160120_4
穂先はOoki Specialプロトを使用し、オモリはVARIVAS四面
オモリ3.5gを装着しました。
赤サシとブドウ虫を付けて仕掛けを落とします。
即ピクピクはありません。
魚探は依然として脳死状態で、誘っても、誘ってもアタリは
ありません。
10分ほど経ってからようやく1匹目ゲット。
その後は激渋状態でポツ~リ・ポツ~リ。
8時で6匹。
160120_5
8時を過ぎても、魚影は全くありません。
8時から9時の間に4匹追加して合計10匹。
160120_6
ここからが地獄です。
魚影無し、アタリ無しが延々と続きます。
屋形に10人入っていましたが、9時から12時の間に釣れた
方は1人で1匹のみという状況です。
当然私は午前中で10匹です。
午後は隣の屋形をのぞきに行った方の情報で、12時から
入ったレンタルのカップルがバケツに7匹入っているという
ことなので、私を含めて数人の皆さんがそちらの屋形に移動。
準備している間に、女性の方が1匹釣り上げやったやったと
喜んでいます。
これは期待できるなと思って釣っていると、男性はまだ1匹も
釣っていないとのこと。
「女性に一人で8匹も釣ったなんて凄いね」と言うと
ジャジャーン・・・・
「最初からバケツの中に7匹入っていたんですヨ」
多分スタッフが釣って置いてくれたものらしい。
スケベ根性で移動した皆さんは騙されたと大笑いでした。
移動した屋形では1匹だけ釣り上げましたので、最終釣果は
11匹でした。
目黒前屋形の竿頭はほとんどの方が「ツ抜け」しない状況
のなかで87匹釣り上げたのは郡山のミスターXさんでした。
竿頭おめでとうございます。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-ワカサギ釣果報告

Copyright© 桧原湖ワカサギ釣り情報 , 2017 AllRights Reserved.